こんにちは!静岡県浜松市に拠点を置き、東海地方および静岡県を中心に、空調設備や換気ダクト工事などの各種ダクト工事を手がけている有限会社富・ブレストです!
弊社が手がけている業務は、大きく分けるとダクト製作とダクト設置の二種類です。
一般的にはこれら二つの業務は、別々の業者が請け負うことが多いのですが、これらを一貫して行えるのが富・ブレストの特長の一つとなっています。
製作と設置のいずれも重要な工程なのですが、今回は求職者の方に向けて、弊社におけるダクト製作の仕事をご紹介いたしましょう。

ダクト製作の流れ


屋内と外気をつないで送風を行うためのダクトは、金属板を組み合わせて製作されます。
超高温のプラズマを発生させて、金属を溶かすプラズマ切断機などを用いて、金属板を適正なサイズと形状に切断し、適切な加工を施し、それをつなぐことで用途に応じたダクトを作っていくのです。
このダクトには、主な種類として大型が中心の角ダクト、さまざまなサイズの丸ダクト、その二つを連結する角丸ダクトが存在し、現場の環境に合わせて使い分けられています。
これらのダクトの製作には、プラズマ切断機などの専門的な機器が用いられるため、通常は製作を担う業者と設置を担う業者が分かれているのですが、富・ブレストは自社工場を所有しているため、製作と設置の両方を一貫して承ることが可能なのです。

自社工場で製作できるメリット

自社工場での製作には、大きなメリットがあります。
他社へ製作をご依頼するのと比べて、発注ミスや伝達の行き違いの可能性が極めて低くなり、スタッフの現場での負担が大きく軽減されるのです。
また弊社のスタッフは、製作と設置の両方を経験して習得していくため、ダクトの構造そのものへの理解も深まり、自然と高い施工技術が身についています。
両軸で作業を進めることは大きな相乗効果を生み、同業他社と比較した際の大きな強みとなってくれているのです。

【求人】富・ブレストでは新規スタッフを募集中!


有限会社富・ブレストでは現在、新たにダクト製作とダクト設置などに携わってくださるスタッフを求人中です。
昨今の夏場の猛暑によって、冷房の必需性が注目を集めたことや、新型コロナウイルスの流行によって室内換気が脚光を浴びたことで、現在ダクト工事は業界全体で需要が非常に安定しており、就職先として強くおすすめできます。
弊社では未経験の方へも丁寧に指導する体制が整っており、アットホームな社風と併せて安心して働いていただける環境となっています。
まずは職場の雰囲気を見学していただくことも可能ですので、ご興味をお持ちいただけましたらぜひお気軽にご応募くださいませ。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


換気ダクト・排気ダクトは浜松市の富・ブレスト
現在、ダクト工事スタッフを求人しております。
〒434-0041 静岡県浜松市浜北区平口386-1
TEL:053-582-7222 FAX:053-582-7223