「ダクト工事に興味はあるけど、長く働ける仕事なのかな?」
このようにお考えの方はいらっしゃいませんか?
今回は求職中の方へ向けて、ダクト工事の将来性についてご紹介いたします。

ダクト工事の将来性って?

ダクト工事

建物を快適な温度に保ったり、キレイな空気を保ったりするためのダクト。
空調設備・換気設備としての役割以外にも、火災発生時の煙を建物の外へ逃がすという重要な役割を担っています。
そんなダクトは、ビルや商業施設などの新築工事には欠かせない存在です。
近年、新型コロナウイルスなどの影響で減少傾向にある新築工事ですが、ダクト工事の需要が減る心配はありません。
ダクトは一度設置すればそれで終わりというわけではないからです。
定期的なメンテナンスや入れ替えが必要になります。
新築工事が減少したとしても、既にあるビルや商業施設などのダクト工事の需要がなくなることはないため、将来性のある仕事といえます。

気になる方は即ご応募を!

上記のように、ダクト工事は景気の影響を受けにくく安定したニーズのある仕事といえます。
私たちとともにダクト工事の現場作業員として活躍しませんか?
未経験者・経験者ともに大歓迎です。
主な現場は静岡県をメインとした東海地方になります。
少しでもご興味のある方は、静岡県浜松市の有限会社富・ブレストの求人へご応募ください。
皆さまからのご応募を心よりお待ちしております。


換気ダクト・排気ダクトは浜松市の富・ブレスト
現在、ダクト工事スタッフを求人しております。
〒434-0041 静岡県浜松市浜北区平口386-1
TEL:053-582-7222 FAX:053-582-7223